診療案内

じんましん(蕁麻疹)

じんましん(蕁麻疹)

特定の食べ物を食べた後や、運動、入浴後、急に冷えたところに出かけたときなどに全身に痒みを伴う赤み(膨疹)が出て、2〜3時間で消える場合、じんましん(蕁麻疹)の可能性が高いと思われます。

施術方法

じんましん(蕁麻疹)の症状は、塗り薬のみでは治まりませんので、皮膚科を受診して適切な診断と投薬を受けることが必要です。
必要に応じて、血液検査を行います。それによって原因物質を突き止めることができる場合があります。

健康保険の適用について

健康保険が適用されます。

北吉院長のコメント

じんましん(蕁麻疹)は医師が処方した薬がよく効きます。一度診断においでください。

北吉院長

診療のご予約・お問い合わせ 診療のご予約・お問い合わせ



 
きたよし皮膚科形成外科 プライバシーポリシー サイトマップ